<0・1・2歳児> みんないるからだいじょうぶ。

保育園の一日

7:00 登園自由あそび
9:30 朝のあつまり
10:00 おやつ〜年齢別保育活動
11:30 昼 食
12:30 午 睡
15:00 おやつ
自由あそび
18:00 順次降園

つぼみ組

 つぼみ組では、まだまだ小さい子どもたちが少しでも安心して過ごせるよう、家庭的で優しく温かい雰囲気の中、ゆったりとした関わりを大切にしています。
 入園当初は、大好きなお母さんから離れ、泣いてしまうこともありましたが、今ではすっかり慣れ、たくさんの笑顔を見せてくれるようになりました。
 安全な環境のもとで、信頼できる先生に見守られながら、自分の行きたい場所へ移動したり、好きな玩具を見つけたりしながら、毎日楽しく過ごしています。
 0歳児は、毎日の成長が著しいとても大切な時期です。一つ一つの成長や発見を、子どもたちや保護者の皆様と共に喜び合えることを、担任として嬉しく思います。
 初めてのハイハイ、初めての歩行、初めてのおしゃべり…。
 0歳児でしか味わえない感動や喜びを子どもたちからいっぱい貰いながら、一人一人の発達段階に合わせた保育をしていきたいと思っております。



「外を眺めて、にっこり笑顔❤」

「風船マット、たのしいな~!」

たんぽぽ組

 黙々と玩具で一人遊びをする姿から始まり、だんだんと「かして」「いいよ」のやりとりが友達同士でできるようになるまで成長する1歳児の時期。少しのサインでも見逃さず、「これがしたかったんだね」「〇〇ちゃんと遊びたかったの?」と言葉を代弁しながら丁寧に仲立ちしていくことで心の成長につなげたいと思っています。
 また、子どもは風の子というように、戸外遊びを積極的に取り入れています。戸外に出られることを喜び、1歳児の小さな身体でも思いきり全身を使って遊んでいますよ!1年の目まぐるしい成長を受け止め、心身の健やかな発達へと導けるよう援助をしています。


「しゃぼん玉、まてまて~!!」

 

「みんなで、どこにいくのかな?」

ちゅうりっぷ組

 天気の良い日には散歩へ出かけ、「あたたかいね~」「おはなさいてるよ!」と楽しくお話しながらお友達と手をつないで歩いています♪立ち止まって花壇を見ていると、「ありさんいるよ!」と言う友達の声に反応して集まる子どもたち。散歩を繰り返していく中で簡単な交通ルールや季節の自然に触れ親しみ、戸外活動の楽しさを喜んでいます。
 保育室では、「かして~!」「いいよ!」などと会話をしながら友達の思いに気付き、言葉で思いを伝え合って遊んだり、遊戯室では体をのびのびと動かしたりと様々な遊びを経験する中で、心身共に健やかに成長していけるよう保育を行っています。集団生活や行事を通して、人と関わることの楽しさや喜びを感じ、身の回りのことにも意欲的に取り組めるよう保育を進め、自立を目指しています。


「ありさん、いるよ!」・「どこどこ?」 

「先生、絵本読んで!アンパンマン大好き!」

園の様子

園の様子

各書類ダウンロード

インフォメーション

ごあいさつ教育・保育方針満3・3・4・5歳児0・1・2歳児施設について入園案内キッズサークル年間行事アクセスダウンロード